オフィスホワイトニングとホームホワイトニングの併用

コーヒーや紅茶が好きなこともあり、着色汚れが気になっていたところ、通っているデンタルクリニックでホワイトニングを勧められました。

まず、クリニックでライトを照射してもらうオフィスホワイトニングをしてもらい、その後はホームホワイトニングをしています。

 

オフィスホワイトニングは、思っていたよりも短時間で済み、着色汚れが落ちただけでなく、歯の透明感や艶がアップしたのが嬉しかったです。

照射は合計3回で、キャンペーン中だったので、比較的安く体験できて良かったです。

 

効果は期待以上でしたが、自由診療の領域なので、正規料金だと高額になるのはネックかな、と思います。

 

ホームホワイトニングは、マウスピースを作ってもらい、マウスピースの内側に塗布するティオンホームという薬剤を購入しました。

香りにも癖がなく、長時間の着用でも、負担に感じることなく過ごせます。

 

海外製のホワイトニング剤のサンプルも一度もらったのですが、歯にしみやすくて苦手な印象でした。

薬剤によって、自分が快適に過ごせるかどうかに差があるので、きちんと比較した上で選ぶことが大切なのかな、と感じています。

 

現在は、一ヶ月に一度程度、就寝前にマウスピースを嵌めて、翌朝起きてからマウスピースを外して、歯磨きをするようにしています。

オフィスホワイトニングほどの劇的な変化はないものの、ホームホワイトニングを継続することで、歯の白さをキープできるようになりました。


関連記事